RECENT POSTS: 

2017年冬、沖縄旅行の記録

去年のクリスマスに、母と妹、私の3人で沖縄へ。 沖縄本島の代表的な観光スポットを巡りつつ、間にカフェやパン屋に寄り道する。いや、寄り道というレベルを超えて、わざわざ高速を降りて向かう、という我が家ならでの旅。 3人の趣味・嗜好や、時間の使い方・過ごし方など、似ているところもあるので、全員一致で「いいね!」「美味しい!」「すごい!」と共有できるものがたくさんあって、あちこち巡っていても、さほどのストレスもなく一緒にいられる(と少なくとも私は思えている)のは、幸せだなと思う旅でもあった。 旅の前から予感はあったけれど、自分の興味が向く先は、その土地の景観を体感することと、美味しい食べ物をいただくことにあると再確認。普通は、観光スポットがメインになるのかもしれないけれど、私の場合、それらはどちらかというと、旅のスパイス的な存在なのかもしれない。 (ちなみに、クリスマスだったのはたまたまで、深い意味はなく。また、ドライブやツーリングは好きだけど、旅行には関心のない父は、愛犬とともに自宅でお留守番。) ごくごく私的な記録として、オフシーズンの冬、初めて訪れた沖縄で出会った事柄を書き連ねてみる。 海 沖縄で一番楽しみにしていたのは、海。 その美しさを見ることができて本当によかった。 海といえば夏なのかもしれないけれど、オフシーズンに見る海も、いろんな表情を見せてくれた。エメラルドグリーン、ターコイズといった表現がしっくりくる海は、どこから見ても、自分が見て育ってきた海とは違う。見る角度が少し変わるだけで、また、光の加減が変わるだけで、移り変わっていく色合いは、いつまでも見飽きない。 滞在中

© 2015-2020 Fumi Kashiwagi